AEG大賞2019

AEG年間ゲーム大賞2019発表!


誰も喜ばない賞「AEG年間ゲーム大賞」の季節がやってきた。

間違いなくボドゲ界でもっとも権威のない賞、つまり意味などない。

今年も管理人のほぼ独断で決定。選考基準は特にないが、原則として同人ゲームは対象外とする。

理由は忖度ということで察していただこう。


AEG年間ゲーム大賞2019 該当作なし


まさかの該当作なし。

総統はゲスクラブを推したが、理由が下衆すぎたので却下。

つまりである。

今年の受賞作は『下衆クラブ』でした・・・ということで勘弁。


AEG年間重ゲー大賞2019 グレート・ウエスタン・トレイル


特に遊んだ記憶はないけれど。

また遊びたいという気 持ちにさせてくれる素敵なゲーム。

ということで来年は遊びたい(笑)


AEG年間カードゲーム大賞2018 はぁって言うゲーム


AEG会員より「面白い!」という声が聞こえてきたので受賞。

たまには会員の意見も取り入れねばというパフォーマンス。

もちろんゲーム自体の面白さは間違いない(であろう)


AEGバカゲー大賞2019 ゲスクラブ


惜しくも対象は逃したもののまさかの受賞。

先に行っておくが『ゲスクラブ』自体はバカではない。バカなのは遊んだオジサンたち。つまりAEG会員である。

「白いもの」というお題に対して「せ○えき」と書いた大バカ者がいたのだ。

理由を聞いてみたら「昨日見た」とのこと。当会員には後日、何らかの処分を下すことにしよう。

その後、せい○きおじさんはよほど気に入ったのか自らゲスクラブを購入。

ここで一句。

「ゲスクラブ せいえ〇からの 昨日見た」

すいませんでした(笑)


総統閣下賞2019 ウイングスパン


ドイツ年間ゲーム大賞2019エキスパート部門&ドイツゲーム賞2019大賞受賞作。

当然,AEGでも話題となり鳥好きな管理人が買うように総統から打診されたが「口から臭いオイルを吐き出すフルマカモメやハチの巣だけを執拗に押し続けるハチクマがいるのなら買ってもいい」という条件をクリアできず(未確認だけど)

結局、総統自ら買ったと思われるがAEGではまだ稼働せず。

令和二年に期待。


管理人特別賞 レナのマギパニ!


ヤネカンのボードゲーム工房さん『レナのマギパニ!』

冒頭で同人ゲームは・・・とかいっておきながらのまさかの受賞。

理由は今年最大のダークホースであったから。

AEG会員の心の片隅に眠っていた中二心を完全開放してくれた良作。

あまり流通してなさそうだけどもっと売れてもいいのでは?個人的には思う。


まとめ


今年は受賞作の選考が難航した結果こうなってしまった。

管理人的にはクアックサルバーが面白かったのだが。いまさら権威のない賞など与えても仕方あるまい(笑)

ということで2020年のAEGの活躍に期待。

ゲスクラブ
ゲスクラブ

はぁって言うゲーム
はぁって言うゲーム

ウイングスパン 完全日本語版
ウイングスパン 完全日本語版

グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版
グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版

"AEG大賞2019"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

人気記事