ゲームマーケット神戸2017に行ってきた。

ゲームマーケット神戸2017に行ってきた2017年3月12日。 関西のボードゲーマーが色めき立つゲームマーケット2017神戸に参加してきた。実に2年ぶりの参加。もちろん関東勢や外国からの参加(?)もあるいまや日本だけに留まらないグローバルなイベント。 それがゲームマーケット。これに参加しないボードゲーマーなんてモグリ確定である(そんなことはない) と言いつつ、去年は軍資金がなか…

続きを読む

【祝】ヒカリゲームズ堺でゲテモノプレゼンテーションが遊べるぞ

ヒカリゲームズ堺にゲテプレを置いてもらう昨日、ヒカリゲームズ堺に行ってきた。 目的はオリジナルゲーム「ゲテモノプレゼンテーション」をヒカリゲームズに置いてもらうため。販売用ではない。試遊用である。なんとなく置いてくれそうな雰囲気を醸し出していたからだ。 もし断ったら店内に5〇1の豚まん並みに臭いのキツイ食べ物を持ち込んでやるぜ!!(嘘) このゲテモノプレゼンテーション。今のとこ…

続きを読む

【AEG奈良初上陸】昭和レトロがたまらないMinca465でAEGゲーム大会開催

奈良県民待望!?Minca465にてAEGゲーム大会開催 AEGゲーム大会in奈良が開催された。 場所は「Minca465」にある「poco a poco」というブース(カフェ?)。なぜ奈良なのか?というとAEG三重支部長とりぷるの横の繋がりによるものである。これを芋づる式という(嘘) お店は昭和レトロ風の装い。敷地内に入ると昭和レトログッズがずらりと並んでいて購入も可能。…

続きを読む

【金沢にごいたはあるか?】金沢ボードゲーム調査2016

ごいたを求めて金沢へ(能登ではない) 2016年年末。 今年の締めくくりにボードゲーム調査の旅に出る。目的地は石川、そう能登半島のある石川だ。 能登半島にはこの地でのみ伝わる伝説の伝統ゲーム「ごいた」がある。また能登地方の中心地・七尾市にはボードゲーム美容室(おそらく世界初?ではないかとおもうが確認はできない】「HAIR EY」もあるとの情報を掴んだ。これは見に行ってみたい。 …

続きを読む

【この堺の片隅で】ヒカリゲームズ堺に行く平日編

ヒカリゲームズは突然に ある日仕事が終わると総統より連絡が入った。 「「この世界の片隅に」を観るかヒカリゲームズ行くかどうする?」 いや、どうもこうもないだろ(笑)もちろん、この世界の・・・ヒカリゲームズやろ。この世界のは上映時間が・・いやなんでもない。 とりあえず家に帰り嫁に話す。嫁、難色を示す。そりゃそうだ。この日は平日。時間はすでに20時近い。「次の日仕事やん。」は…

続きを読む

【キレイなものは受けいい】クリスマスにはキレイなゲームを

クリスマスゲーム大会 クリスマス。 身近な人と距離を詰める絶好のチャンスだ。もちろん性的な意味だけではない。性的な意味など・・・ない。 これはつまりボードゲームをするべきということ。なのにAEGではクリスマスゲーム大会が開催されない。なぜだ?みな家族サービスなどに忙しいなどいう理由ではない。 「クリスマス?なにそれ、おいしいの?」て的なノリである。どうもクリスマスに苦い思い出…

続きを読む

【数年越しの夢】AEGオリジナル看板を作ってみた。

クリスマスが何事もなく終わり(よくも悪くもAEG的に)休みを謳歌する管理人。 三連休が明けた月曜日に有給を取るという鬼畜の所業である。職場の同僚の苦労など一切考えない社会人としてあり得ないことだが、そもそも働きすぎ社会がボードゲームの普及を妨げている説もあるくらいだ。 ボードゲーマーは率先して休んでゲームをすべきである(暴論) それはともかくだ。先日開催予定の「AEGボー年会」…

続きを読む

【俺のことは嫌いになってもスルー・ジ・エイジズのことは嫌いにならないで(どやっ)】AEG非公式ゲーム大会in管理人宅

スルー・ジ・エイジズがしたい 先週に引き続き管理人宅にて非公式AEGゲーム大会が開催された。 同日、職場の飲み会やら旅行やらが行われるという噂を聞いたが、そんなクソの役にも立たないものはスルーしてまでの強行開催である。この点、非常に重要。 総統がどうしても「スルー・ジ・エイジズがしたい」とごねたからである。この大会のために嫁に土下座をしてまで管理人宅にやってきたというの…

続きを読む

【ボドゲ業界の闇】誰も言えない大御所ゲーマーの○○とは!?

ボードゲームが今のように流行の兆しを見せる前。 AEGが創設されるより遥か前から活動しているボードゲーマーはいる。残念だが事実だ・・・残念だが(決して認めたくない笑) そんなゲーマーのサイトやブログは業界では有名である。「このゲーマーがやっているゲームなら面白い!!」そういった影響力も少なからずあるであろう。特にプレイ感想やルール説明などは効果絶大である。 この間「デッド・オブ…

続きを読む

【業界の闇】ボードゲームは定価で販売しないといけない!?

ボードゲームは定価で販売しないといけない!?とあるAEG会員がとあるボドゲショップから聞いた話。 「ボードゲームは定価で販売しないとメーカーから卸してもらえないんですよ(笑)」 さらりと衝撃の事実。なんだと・・・というかそんな簡単にゲロっちまっていいのかよ!? 最近ではamazonや駿河屋などをはじめ、大幅な割引で販売するところも増えたが、たしかにAEG勃興期には定価販売が主流…

続きを読む

人気記事