【クラシアンでも直せない】喰らえ、便所水! トイレトラブル

トイレトラブル

米アマゾンで見かけた衝撃のバカゲー『トイレトラブル(Toilet Trouble)』

便所の汚水(本物ではない)を人の顔に浴びせるという人道に反するバカゲーいやクソゲーである。

見た瞬間「これはクソゲー(誉め言葉)や!!」だと思い速攻で個人輸入。

トイレだからまさにクソゲーだ(笑)

トイレトラブル


アメリカから無事やってきたので開封すると衝撃のパッケージ。なんやねん、これは。

トイレトラブル


すでに中身は取った後であるがこんな感じ。便器がバラされて送られてきたが二度と収納することはほぼ不可能なデザインだ。やればできないことはないが。

日本では考えらないこの潔さはさすがハスブロ。野村トーイを吸収しただけのことはある。

大事なのでもう一度。

野村トーイを吸収しただけのことはある!


見た目は便器、機能は欠陥便器


見た目は便器、頭脳は分からないが見紛うことなき便器そのものである。トイレットペーパー型のルーレットを回し指定の回数レバーを押す。

ちゃんと水が流れる音がするのでまるで本当にトイレに行っているような臨場感が味わえる。VRなんてクソくらえだ。音〇の代わりになるになるだろう(ならない)


だが油断していてはならない。ランダムで水が噴出することがあるのだ!

どう考えても欠陥便器。水漏れどころの騒ぎではない。

クラシアンでも手に負えないであろう怒涛の水圧で噴射してくるのだ!


これをまともに顔に受けるとビシャビシャになり屈辱の敗退。顔で受け止め切らないと周りのゲーム類がえらいことになるので必ず顔で受け止めるように。というかその前に片づけた済む話だけど。

こうして他のプレイヤーが次々に顔面崩壊していく中、最後の一人となったプレイヤーが勝利の栄光を手にすることができる。


イメージ的にはガスアウト(オナラゲー)的な感じかな。あちらはおならでこちらはう〇こ。

う〇こは出てこないぞーー!!

ガスアウトは奈良県では遊びにくいのでその辺りは差別化できてると言える。意味が分からないけど。


罰ゲームに最適


子供はともかくええ大人がボードゲームとして遊ぶには出オチがすごい。逆に言えば瞬発力がすごい。そもそもボードゲームかどうかすら怪しいラインだ。

どちらかというと罰ゲーム的な扱いにするとおもしろい。ハムスター相撲で負けた時とかクイズゲームで不正解だった時とか(経験者は語る)

日本ではあまり見かけないのでウケることは間違いないだろう。オススメである。

あえて言うならこうだろう。

トイレだけにクソおもしろいわ!


余談


2017年11月現在、日本アマゾンでは1万円を超える謎のプレミア価格。個人輸入なら3000円程度かと思うが。

AEG会員の中に異常にこのゲームが好きな少し危ないおじさんがいるが、いつの間にか人のケツ向かけてレバーを押してくるのでさすがにビール瓶で殴りたくなったのは内緒(笑)

総統いわく「水を黄色くしろ」とのことだが何を言っているのか分からないので却下した。

あとメガネは非メガネよりも被弾ダメージが低いので紳士プレーをするならばメガネは外すべき。わりとどうでもええけどな。


こんな人にオススメ
□トイレが好き
□水浴びも好き
□珍しいバカゲーがしたい

こんな人はやめときなはれ
□濡れるのはちょっとイヤ
□神聖なるトイレを侮辱するヤツは許さん
□トイレは一人で楽しみたい


タイトル:トイレトラブル(Toilet Trouble)
メーカー:ハスブロ
製造年:?
2~?人用
日本では入手困難


EZ GLAM パーティーゲーム 子供ゲーム 罰ゲーム トイレトラブル ドッキリ 子供が楽しい 一緒に遊ぶ パーティーで大盛り上がり間違いなし!! -
EZ GLAM パーティーゲーム 子供ゲーム 罰ゲーム トイレトラブル ドッキリ 子供が楽しい 一緒に遊ぶ パーティーで大盛り上がり間違いなし!! -




この記事へのコメント

人気記事