【若者は強いよ。おっさんはつらい。】第3回LoLでカフェボド

第3回LoLでカフェボド開催

2017年6月25日。

奈良県香芝市「bagel&cafeLoL」にて第3回LoLでカフェボドが開催。いつものごとく参加させていただいた。

今回は管理人の嫁も付いてくることに。こうなるととりあえず機嫌を取っておかねばならない。先にランチを食べに行くが思ったより道が混んでいてゲーム会に送れるハメに(笑)

第3回LoLでカフェボド


会場に到着するとすでにゲーム選びが始まっていた。今回はやたら若者が多い。多分学生さんと思われるがさすがLoL。抜群のオシャレ感で若者世代をも取り込んでいるのか。AEGも見習いたいとこだがおっさんしかいないので無理。


ニムト

ニムト


まずは伝統のニムト。これは外せない。

どうやらほとんど初心者さんのようで「インストが始まっても適当に出せばいいの?」「運頼みやん」などの声が上がる。だがそこはさすがのニムト。すぐに面白さを理解して盛り上がる。


しかも今回管理人は絶好調。なんと1ラウンド目を-4点で切り抜ける。いつもなら-30点は固いとこだけど。そして2ラウンド目も-4点とLoLカフェボドに参加し続けた成果が発揮されそのまま勝利。と思ったらまだ続く。

勝利を勝手に確信していた管理人完全に拍子抜け。そのまま集中力が途切れて最終的に-83点で負けてしまった(笑)なんかお約束みたいなになってきているので次回は絶対に勝利することを誓おう。万が一負けたら金輪際LoLさんの敷居はまたぎません・・・嘘です(笑)


ファブフィブ・ナンジャモンジャ

ニムトが激戦過ぎてすでに1時間以上経過。あれっ?おかしいな、サクッと終わるゲームのはずなんだけどな。面白かったからいいけどオッサンの集中力は限界に近いぞ。

ドリンク休憩を挟み「ファブフィブ」を始める。写真を撮り忘れたがようするにあれだ。カードの数字を宣言して嘘かどうか見抜くゲーム。タンサンファブリークさんのイラストがかわいいカードゲーム。

これもかなりの熱戦。管理人は隣の人の嘘を二回見破りなんだかイジメている気分。でも三回目「嘘ですな!!」と宣言したら「そうですかな」と逆襲される始末(笑)

LoLのパフェ


ちなみに管理人の嫁は早々に負けて脱落。休憩中に頼んでいたパフェをむさぼっていた。この店パフェもあるんかいな。「パフェってどんなんですか?」と店員さんに聞いていたが返答に困られていた。そりゃ、パフェはパフェだろうが(笑)

脱落チームで新しいゲームを始める相談がされていたが「枯山水がしたい」との声が挙がっていた。あとは人狼とかかな。やはりこのあたりはSNSの影響からか名が知れているらしい。枯山水なんて初心者がするゲームじゃないと思うけど、あれはダメとかこれがいいとか言ってくる玄人ぶるヤツたまにいるよな・・・はい、うちのおじさんのことですがなにか???

そんなことはいいけど脱落チームで「キャプテンリノ」が始まる。管理人はとりあえずファブフィブが終わるのを見届ける。最後はなんと998で終わる。さすがにこれが嘘というのはあまりにも辛いが嘘と言うしかなくそのまま勝利された様子。あまりにも劇的やんけ。

キャプテンリノがまだ終わらないので残りのメンバーで「ナンジャモンジャ」。よく分からない生物(?)に名前を付けていくゲーム。これも写真を撮り忘れたが絶対に写真が欲しいゲームだよな(笑)

一度名前を付けたカードがまた出てきたらその名前を宣言。一番早く言ったプレイヤーがカードを獲得。最終的に一番カードを獲ったら勝ち。つまり記憶力と瞬発力が大事。

安孫見ると分かるが声の大きさも大事。ほぼ同時で判定が難しい時がかなりあるがとりあえず声が大きいと有利。意外と体力を使うというか汗をかくくらい。10ゲームくらいしたら痩せそうだがさすがに体力が持たんわ。というか記憶力、瞬発力ともにおっさんに辛い。しかも2ゲームもやるもんだからフラフラだ。

とりあえず「ピーナッツ」「ヒロシ」と名付けたやつはほぼほぼ取っていく。これではピーナツおじさんだ。自分で名付けたやつはとりあえず獲りたいよな。ピーナッツは名付けてないけど。

その頃、持ち込みゲーム「スピードカップス」も遊ばれていたNewsZEROで桐谷美玲がJERRYJERRYCAFEで遊んでいたことで今品薄の話題沸騰ゲームである。かなり盛り上がっていたがタイムリーすぎるで、ほんま(笑)


髑髏と薔薇

髑髏と薔薇


学生さんチームが帰って行ったので残りメンバーで持ち込みゲーム「髑髏と薔薇」で遊ぶ。簡単お手軽ブラフゲームでかなりの名作だがすでに絶版。これはけしからん。

薔薇か髑髏のタイルを置いて何枚薔薇をめくれるか宣言。一番多くの枚数を宣言したプレイヤーがめくっていくが自分のタイルからめくるのがミソ。他のプレイヤーをハメようと髑髏を置くと自爆することになる。簡単だけど悩ましいチキンレースだ。

管理人の嫁はタイルをめくるのが楽しいらしくお気に召したご様子。管理人はひたすら髑髏を置いて罠を仕掛ける。何回かハマってくれて大満足だがこれだけでは勝てないのがこのゲームの難しいところだ。おもろいからいいけど。


ブロックス・ソーラービーム!!

次は「ブロックス」
ブロックス


これも簡単で面白い定番ゲーム。角と角で接する様にブロックを置いていく。一番多く置いたプレイヤーが勝利。つまり残りのブロックが少なければいいのだ。

一回目はなんと管理人が勝利。カフェボドで初めて勝ったような気がするけど気のせいかな(笑)二回目は管理人の嫁が全て置ききってパーフェクトで勝利。意外に才能があるのかもしれない。

ソーラービーム


そろそろ帰る時間になったので最後にAEGオリジナルゲーム「ソーラービーム」で遊ばせていただいた。

写真を撮り忘れたので前に遊んだ写真を流用。これを不正と言う。

今回は前にヒカリゲームズ堺さんのお客さんからいただいた意見「1が出たら再チャージできるほうがいいのでは?」を採用。少しゲームバランスがよくなり感謝。今回も遊んでみた結果貴重なご意見をいくつかいただいた。「ソーラービーム砲の裏に煙がプスプス出ているイラストを載せたらダメージカウントができる」「鏡が強すぎる」などなど。更なる改良が必要だが完成にまた一歩近づいた。

最後に希望があった方にAEG会員証を配布。事前に作っておいたものである。「ちゃんとプラスチックのカードなんですね。」て・・・紙かと思ってて意外だったのを感心してくれたのかアホみたいに凝っていると思われたのか。おそらく両方だろう(笑)

とにかくAEG会員が二人増えました!!

そしてさらに第一回AEG堺ボードゲーム納涼祭のチラシを配布させてもらった。A4サイズで大き目だが「デカッ!!」と不評であった(笑)オッサンの裸をでかくしてどうするのか?というクレームだがA4サイズが一番安いんだから仕方ないじゃないか・・・次回は小さくします(反省)

おそらくLoL店頭に並ぶ(並ばない可能性も大)ので欲しい方はお店の方に言ってください。それにしても勇気があるな、LoLさんよ。


最後に。一緒に遊んでいただいたみなさま、ありがとうございました。次回もまた行く思うのでその時はよろしく。Amigo ニムト -
Amigo ニムト - ファブフィブ 日本語版 -
ファブフィブ 日本語版 -


アミーゴ スピードカップス AM20695 -
アミーゴ スピードカップス AM20695 -

にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村


AEGオリジナルゲームはこちら(無料)

この記事へのコメント

人気記事