【店長がエリートすぎる】家族向けボードゲーム屋ファミーリエ

総統チルドレンVSエリート子供店長


ファミーリエ


2017年5月14日。東方ではゲームマーケットが開催されたが、あえてそのことを脳内から追い出す。だって悲しいじゃないか(涙)

憂さ晴らしをするためにボードゲーム屋へ行くことにした管理人。

ついでに総統も連れていく。しかも総統チルドレン付き。自慢のムダに高い生殖能力でいつの間にか増えていた総統チルドレンである。なんと今回がボードゲーム屋デビュー。

なので子供もOKなお店限定。そうなると・・・ファミーリエしかないやないか。

あの伝説のボードゲームサークル「大人のボードゲーム部」のまえださんが立ち上げたことで話題のお店である。行ってみたかったがなかなか行く機会がなかったので行ってみることに。

ファミーリエ


TR東貝塚駅から徒歩二分。専用駐車場もありアクセス抜群である。

この日は無料体験会なるものが開催されている模様。要するに午前中が無料でゲームで遊べるのだ。太っ腹すぎるやろと思うが、そのまま午後まで遊ばせてお金をいただく。なるほど、うまい商売だ(邪推)

ファミーリエ


お店に入ると巨大なのぼりが目に入る。

「ボードゲーム×子育て」とファミーリエの理念を体現しとりますがな。

とりあえずオーナーさんに挨拶。今回初めてお会いしたのだ。恒例のAEGマグネットを渡してみる。

ついに来よったみたいな顔をされた(?)が気のせいだろう。気のせい、気のせい(笑)

AEGの名はファミーリエにまで届いているのだ。

マグネットはそのまま魔除けとして置いていただくことに。一部ではN〇Kが来なくなるという都市伝説があるが真偽は定かではない。

ファミーリエ


店内を見てみる。HABA社の黄色い箱のゲームが目立つ。さすがにキッズゲームの品ぞろえはピカイチ。他にもブタミントンとかの玩具に近いようなものも。

中にはどこかのゲームスペースで見た覚えのある某国の大統領のゲームがあったり。おやおや?奇遇ですな(笑)どうやらオーナーさんのお気に入りらしい。これは気になるのでぜひとも遊ばせていただきたい。

ファミーリエ


プレイスペースは広くソファー席やこたつ席なども。すでに先客がおられたが全然広いので開放感がある。

ファミーリエ


そして何よりお店に中央に置いてある巨大な謎のゲーム。穴に落ちないようにボールを上まで運ぶ。両サイドのひもをうまく操るのがポイント。総統チルドレンがいたく気に入ったようでその場を離れず遊び続ける。

ついでに管理人も遊んでみる。「大人だから登って降りてこないとダメ」とムダにハードルを上げられるが案の定すぐにボールが穴に落ちる。

「エベレストなら死んでますよ」と辛らつなコメント。そんなとこでボードゲームをするかいな!(笑)

見かねた店長(5歳)から指導が入る。

そう、オーナーとは別に店長がいるのだ。しかも5歳。オ―ナーさんの息子さんで2歳からボードゲームの英才教育が施されているというエリート中のエリート。

今回は店長直々に遊んでいただけることに。

ファミーリエ


と思っていたらなんだかおもしろそうな玩具遊びが始まる。変わった積み木や光線銃の付いたラジコン(?)などなど。総統チルドレンと店長の熱いバトルが始まる。

ファミーリエ


玉をシュートして的を倒すだけのおもちゃ。オーナー曰く「時間待ちができない子供にはちょうどいいんですよ」とのこと。たしかに未就学の子供にはボードゲームは難しいのでちょうどいいだろう。

こちらも総統チルドレンと店長の熱い戦い。

かっぱ寿司のパフェ


お昼のなったので休憩。食事を取るために一旦退店して近くのくら寿司に行く。

こちらのくら寿司は魚市場と併設していて大人気。人気があり過ぎて2時間待ち。なので近くのかっぱ寿司へ移動。こちらは空いているが同じ回転すしならこっっちで働きたいよな(笑)


とりあえずデザートを頼む管理人。

子供たちが唖然としているが気にしない、それが管理人。しかしボードゲームをして寿司を食べるて最高やな。まだまともに遊んでいないけど。

20170514172819763.jpg


お腹もいっぱいになったのでファミーリエに戻る。ここからは料金発生するが、なんとドリンクバ―付き。これはありがたい。

またしても店長直々に遊んでいただく。子供でも遊べるゲームと言うことで「クラッシュアイスゲーム」・・・ではなく「バランスアイスキューブ」をプレイ。今では本家よりもプレミアが付くかもしれない幻の一品。

ハンマーで叩いて氷を落とすだけの超簡単ルール。ペンギンを落としたら負け。ここも総統チルドレンと店長の熱い戦い。アイスだから冷たい熱い戦いだろうか。なんかアレックス・ランドルフ感が漂うぜ。


ここで事件が発生。なんと総統チルドレンまさかの勝利。

エリート教育を施されたボードゲームの天才を破って見せたのだ。これは波乱というかなんというか。マンガなら確実にライバルになる展開。

その後はだれてきたのか氷をひたすら叩きまくるカオスな状態に。集中して遊ぶのが難しいよな、子供は。

ついには「このゲーム面白くないよ」と呟く店長。なんて正直なんだ(笑)

20170514173212352.jpg


そろそろ帰らねばならない時間が迫ってきたので最後に「ねずみとりゲーム」

ねこ役のプレイヤーはダイスを振って出た目の色のネズミをカップで素早く捕まえる。捕まりそうなネズミは尻尾をサッと引っ張って逃げる。超単純ゲーム。

単純だけどサイコロの目をドキドキしながら見つめるのが面白い。あっ!と思ったら捕まっていたり。これに関してはおじさん達よりも子供たちの方が早いように思う。それはつまりあれだ・・・老化だ(笑)

ワイワイと盛り上がってゲーム終了。店長にお暇を告げると「あっそう」みたいな返しをいただく。なんたる自由。ファミーリエからフライハイトに改名したほうがいいんじゃないか(失礼)

20170514172920603.jpg


もう少し遊びたかったが泣く泣く精算。ドリンクバ―付きでこの値段は破格やと思うけど大丈夫なのだろうか。と言いつつ総統におごってもらったけどな。

AEGの新世代VSファミーリエ店長の夢の対決も実現したがこれからもよいライバル関係(?)でいてほしいと勝手に願う管理人。数で言えば無限に増殖するであろう総統チルドレンのほうが有利だけど(生殖能力がすごい)


今回はなんというか。子供と遊んだというよりは遊んでもらったという感じだろうか。それも悪くないと思う。逆に子供が苦手な人は夜に来た方がいいかもしれない。

子供と子供みたいなおっさんにはたまらないお店。ファミーリエでした。

今度は某大統領ゲームで遊びたい。また行くぜ!!


advan ねずみとりゲーム -
advan ねずみとりゲーム -


にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村


AEGオリジナルゲームはこちら(無料)


















この記事へのコメント

  • まえだ

    今日は遊びに来てくれてありがとうございました!
    ブログ書くのめちゃくちゃ早いですねw
    今後ともよろしくお願いします。
    2017年05月14日 22:35
  • AVE!EURO GAME

    今日はお世話になりました。店長殿にもよろしくお伝えください(笑)
    適当なこと書くのが趣味なもんで(°▽°)
    また遊びに行きまーすヽ(・∀・)ノ

    > まえださん
    >
    > 今日は遊びに来てくれてありがとうございました!
    > ブログ書くのめちゃくちゃ早いですねw
    > 今後ともよろしくお願いします。
    2017年05月14日 22:38

人気記事