【エイプリルフールに騙し合い】第1回Lolでカフェボド2日目

第1回Lolでカフェボド2日目

2017年4月1日

世間では嘘を付いてもいいと言われるエイプリルフールである。管理人は昨日参加した「第1回LoLでカフェボド」に手応えを感じ一人満足していた。

「せっかくだからブラフゲーでもしたいなぁ(下手やけど)」

などと思いつつ、LoLでカフェボド二日目も開催するようで参加するかどうか悩んでいたら先方より連絡。

「枯山水やりましょうよ。」「当店ならファブフィブありますよ(エイプリルフールなのでブラフゲー)」

なんて殺し文句をブッ込んできやがるんだ(笑)

というわけで行くことに。


そっとおやすみ

そっとおやすみ ボードゲーム


店に到着すると「死ぬまでにピラミッド」がプレイされていた。

というかややフライングやんか。ずるいぞ!!

と思っていたら「あっ!」と声を掛けられる。おや?ミンカのAEGゲーム大会でお世話になっている某氏じゃないか。世間は狭い・・・というか近所やもんな(笑)

知り合いがいる安心感から調子に乗り出す管理人。大丈夫だろうか。


ゲームが終わったので混ぜてもらう。

「そっとおやすみ」をプレイ。

ルールは簡単。同じ種類のカードを4枚集めたらそっと手札を伏せる。

誰かが伏せたら他のプレイヤーもそっと伏せる。この時一番遅かったプレイヤーがペナルティとしてカードを受け取る。このカードを一番持っていると負け。

勝つというより負ける人を決めるゲーム。


揃えば伏せるタイミングは自由。他のことに気を取られているといつの間にか伏せられたりするので注意力が必要。

初回いきなり管理人の手札はこの状態。ジョーカーみたいなカードは好きに使えるのですでに4枚揃っている状況。他のプレイヤーがカードのやり取りをしている間に一気に伏せる。他のプレイヤーは慌てて伏せるわけだ。

全然そっと寝てないやないか!!(笑)


気をよくした管理人。ぼーっとしていたら他のプレイヤーがすべて伏せていたのに気付かず。

「へっ?(管理人)」

「鈍臭いなぁ(一同)」


全員しばいたろかと一瞬思ったがここは平然とプレー再開。

このゲーム。おもろいやないか(燃えてきた)

そっとおやすみ


ゲームが進むにつれみな静かになってくる。注意力を極限まで研ぎ澄ませ他のプレイヤーの動向をうかがう。少しでもおかしな挙動を見せれば殺意のこもった視線が突き刺さる。下手なブラフゲーより人間不信になるやんけ。

これは・・・寝るか死ぬかの戦いや!!


こんな感じで静かに熱い戦いは終わった。

「このゲーム熊本の人が作ったらしいよ。」

「えっ?」「えっ?」
と謎の議論が展開。ハバ社やけど熊本???

調べてみたら明らかに現地の人。謎情報でした(笑)


バベル

こぐま工房制作ボードゲームのバベル


次は「バベル」

「こぐま工房」さんが作った同人ゲーム。みんなで協力して塔を建てるのだが、中には狂信者(一体なんの?)がいて塔を崩そうとしてくる。

一言で言えば協力型キャプテン・リノだろうか。


目標は8階だが4階くらい積むと安定が悪くなってくる。

座ったままだと積むのが難しいので立たないとイカンのだが、その時にテーブルに膝でもぶつけようものならみなから袋叩きにされかねない(笑)

7階まで積んだところで事件が起こる。

「俺は狂信者だぁー!!」とカミングアウト発生。こうなると目標が9階になってしまう。

お前、なにさらしとんねん!!(笑)

すでにかなりバランスを崩していたバベルの塔はあえなく崩落。

「バベルってそもそも崩れる前提の塔ですから」と謎のフォローが入るがそんなフォローいらねぇよ(笑)


はじめての人狼

はじめての人狼


少し休憩をしてから「はじめての人狼」をすることに。

実は管理人。人狼をやったことがない。まさしくはじめての人狼だ。

えっ?やったことないの?(笑)」などと言われる。

うるせぇよ(笑)


店長さんが司会者をしてくれることになり、それぞれ役職があてがわれる。

管理人はなんと重要な占い師に任命された。人狼かどうか判定できる役職だが故に狙われやすい。

早速ゲーム開始。

誰を処刑するか話し合うが決め手なんぞない。

「とりあえず占い師の人いますか?」

そんなヤバいこと言えるわけないでしょうが!

「騎士(人狼から守ってくれる役職)がいる前提ですが、名乗り出てくれませんか?」

たしかにある程度のリスクは負わねばならない。黙っていても処刑されるかもしれんしな。

「占い師です!!」

占い師宣言。でもなんだかみんな嘘くさいまなざし。これは信用してないな(笑)


時間切れになり処刑する人を決める。

なぜか管理人も一人から指名される。

占い師だと言ってるでしょうが!!(笑)


なんとか処刑は回避できた管理人。無事夜を迎える。

そして朝。「惨殺死体が発見されました。」

あーあ、かわいそうに・・・って管理人死んどるやないか!!

どうやら騎士はいなかった模様。誰や、騎士おる前提とか言うたヤツは(笑)


無事死人と化した管理人。こうなるとゲームに参加できないのでみそボンの境地で暖かく見守ることに。

あーっ、爆弾投げ込みてぇーー(笑)


そう思っていたら見覚えのある車がやってきた。

どうやら総統がやってきたようだ。一応出迎えてみる。

そうこうしている間にゲームが終わったようだ。はじめての人狼は苦い経験となったがまたぜひともやりたい。


ニムト



総統も来てかなりの人数となったが「ニムト」をプレイ。

牛を引き取らないようにするゲーム。場に出ているカードの中で一番近いカードの横にカードを置いていく。6枚目を置いたらその列すべての牛を引き取るハメに。

人数が多いのでとにかく読めない。読めなすぎてもはやカオスだが一人牛の扱いが以上にうまい人がいた。

店長さんである。

あいつ、ウシ飼ってんじゃねぇかという扱いのうまさ(笑)

そのまま他の人間を置いてけぼりにして圧倒的な勝利。

管理人は二度と牛肉を食べたくないほどの牛をいただいたけどな。


犯人は踊る

犯人は踊る


そろそろ時間がヤバいのでお暇しようかと思ったが簡単にできる「犯人は踊る」で遊んでいただいた。

なんだかすまない。


ババ抜きのようなゲームで犯人のカードを最後まで持っているか犯人を当てるかすると勝ち。

でも途中でカードが入れ替わったりアリバイカードで白を切ったり一筋縄ではいかない。

今回は「ケーキを食べられちゃった事件」となった。わりかしどうでもいい事件やんけ(笑)


ゲーム序盤いきなり犯人カードを渡される管理人。しかも少年カードで正体バレちゃったり。

絶対絶命なので犯人のクセに探偵カードを使って他のプレイヤーに「あなた犯人ですね!!」とハッタリをかます。これはひどい。本格推理小説なら一番やってはいけない禁じ手の一つではないか。

やばい犯人カードはさっさと隣にいる総統に渡す。そうしていたら犯人だと言われる総統。

おっさん万事休す。と思ったら「違いますよ」と嘘を付きよった。どうやらアリバイカードを持っていたようだ。

「このおっさん勝ちそうだ」だと判断した管理人。すかさずたくらみカードで共犯者に。これで犯人が勝てば自動的に勝つぞ(ずるい)


そうこうしているうちに総統の手札は残り一枚。あとは犯人カードをオープンするだけ。

そう思っていたらここで事件(もう起きてるけど)

いぬカードが出された。このカード。プレイヤーを指名して手札を一枚公開させる。犯人カードなら勝利してしまう探偵のような効果を持っている。

そこで指名されたのがなんと総統。

はい、負けました(笑)

なぜ狙い撃ちされたかと言うと、だって管理人に犯人押し付けた人だもの。ある程度予測は付くよな。


恒例のボードゲームおじさん配布

ボードゲームおじさん AEG


ゲーム会はまだ続くようだが、管理人は先に帰ることに。

去り際に「ベーグルおじさんマグネット」を配布しておく。昨日は???という反応だったが、そっくりなおじさんがそばにいたので「あ~っ」というリアクションをいただいた。

しかしこのマグネット。一体誰が得するのだろうか(笑)


こうして一足先に退散させていただいた。

少しばかりであるが助力させていただけたのではないだろうか。

うまくいけばこの先定期開催&複数卓の成立も夢ではない。

次回に期待(次こそ店長を倒してやるぜ笑)


※そういえば今回のキャッチフレーズは「エイプリルフールに徳を積もう」的な感じで「枯山水」が目玉ゲームだったと思うのだがきのせいだろうか。

エイプリルフールだしまあいいか。


そっとおやすみ [並行輸入品] -
そっとおやすみ [並行輸入品] -

はじめての人狼 -
はじめての人狼 -

犯人は踊る(2015年第三版) -
犯人は踊る(2015年第三版) -


にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村


AEGオリジナルゲームはこちら(無料)

この記事へのコメント

人気記事