【狩歌がおもろすぎる】AEGゲーム大会・2017年3月10日

デッド・オブ・ウインター

ここ数回AEGゲーム大会を悩ませているボードゲーム。

「デッド・オブ・ウインター」

インスト役の総統が来ない&途中で帰ってしまうというケースが相次ぎまともにプレイできていない。それでもリクエストがあるからにはやらねばならない。

これを「DOWのジレンマ」という(嘘)

今回も総統がインストだけして帰ったが諦めずチャレンジ。

だが時間もあまりなく、総統の努力と苦労は水の泡となってしまった。

もはやAEGの問題児と化してしまってるじゃないか(ゲームに罪はない)


ロイヤルターフ

ロイヤルターフ AEG ボードゲーム

こうなったら軽めのゲームで場を盛り上げるしかない。

みなが興味を示したのが「ロイヤルターフ」

ここ最近ボードゲーム業界で話題になっているゲームだ。

馬どの馬が勝つか賭けてあとはダイスを振って走らせる。ルールが簡単という意味では軽いが全部やると一時間はかかる。導入という意味も兼ねて1ラウンドだけプレイ。得点計算(お金)のやり取りも無しで。

これがかなり盛り上がった。盛り上がり過ぎて「面白いからお金賭けてやりません?」との意見。

「AEGはお金を賭けてやるとこじゃねぇよ!!(管理人)」

「いや、ゲーム内での話ですよ。」

はい、すいませんでした(笑)


インジーニアス

インジーニアス AEG ボードゲーム

次に『インジーニアス』

なんか知らんけどAEGでのプレイ率が高い。みんなメンサにでも入りたいのかもしれない。

今回は完全に封殺されたと思った赤タイルが終盤謎の猛追を見せた。初めて見る展開。読み切れなかった管理人はあえなく敗北。


狩歌(かるうた)

狩歌 AEG ボードゲーム

時間になったので帰る支度。

今回はあまり遊べなかったなぁと思っていたら会員が「それなんですか?」「狩歌(かるうた)」に興味を示した。

せっかくなのでやってみることに。

リクエストで西野カナを流す。バカ受け・・・そしてバカ受け。

なんか知らんけどツボにはまってしまったようだ。結局数曲遊んで少し時間が押すハメに。

「これでドンキに売ってるんですか?」

「売ってません(管理人)」

なんでもドンキに売ってると思うなよ。平成生まれよ(笑)


ということでAEGゲーム大会終了。今回はMVPの景品を用意してなかったので後日配布することに。あとスタンプカードも忘れたので後日配布。これはいかんな^^;


そしていつになったらデッド・オブ・ウインターはできるのか。

いっそのことゾンビゲームばっかのゾンビゲーム会でもやろうか。あとは「ゾンビタワー3D」くらいしか持っていないけどな(笑)


※後日話を聞いてみたら「デッド・オブ・ウインターはルールがややこしい」との声も。やはりゲームにたいする感覚は人それぞれだと改めて痛感。軽めのゲームの方が好きな人もいるわけでこの辺りは非常に難しいと思う。

デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版 -
デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版 -

ロイヤルターフ -
ロイヤルターフ -

ライナー・クニツィアのインジーニアス 日本語版 -
ライナー・クニツィアのインジーニアス 日本語版 -

狩歌 CARU UTA 基本セット -
狩歌 CARU UTA 基本セット -

にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村

AEGオリジナルゲームはこちら(無料)

この記事へのコメント

人気記事