【人生は簡単にいかないぞ】お手軽手持ちサイズ~人生カードゲーム~

カードでも人生をかけろ


日本人は人生ゲームが好きである。

アマゾンの売り上げでも常に上位ランクイン。
あんなものを遊んでいる時点で人生の敗者なのだが(偏見)

AEGの真の目的の一つ「人生ゲームの衰退」があるがそれはまた別の話。

かつてこの大人気の人生ゲームのカード版があった。

「人生カードゲーム」

20160913212717964.jpg

名前の通り人生ゲームのカード版である。

制作年は1988年となかなか古い。
ちょうどバブル経済の真っただ中で、こういう景気のいいゲームを作りたくなったのであろうな。

20160913212724531.jpg

裏面にゲームの概要が書いてある。

「「就職」「結婚」「子供の誕生」「退職」という人生の重要なイベントを順にクリアし、その度にもらえる御祝などで持ち金を増やすゲームです。」

なるほど。
人生のすべてが金でできているようなゲームなわけだ。

これこそまさに銭ゲバ(笑)

バブル期の思想が強く反映されていて、当時のイデオロギーが覗える。

遊び方は簡単。
・場札からカードを一枚取るか、手札と取りかえながらイベントカードを揃える。
・カードが揃ったらお金の精算。
・誰かが「退職」をクリアしたらゲーム終了。一番お金を持っていたものが勝者。


人生ゲームの簡易版というか全く別のゲームと言った方がいいかもしれない。
ボードがない分、すごろく的な要素がないのが大きい。

より人生=金という要素が強く前面に出ていて、退職してお金が入らなくなると人生終了という潔さである(笑)

現在ではポケット版人生ゲームが発売されているが、こちらのカード版は発売されていない。

つまりそういうことだ。
結局、人生ゲームの方が面白いのである(笑)

人生は簡単にできないということなのであろうか。

にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村


AEGオリジナルゲームはこちら(無料)


この記事へのコメント

人気記事