【ジャンプ+で連載中】・話題の街コロマッチ!+」を読んでみた。

「街コロマッチ!+」を読んでみた


街コロマッチ!+.jpg


業界支持率100%アプリ「街コロマッチ!」がついにマンガ。


「街コロマッチ!+」

語尾に記号が並んでて視認性が悪いな(笑)

ついにというかリリースして間もないこのタイミングでのコミカライズ。
大人の事情が絡んでるのは間違いない、転がしてるのはサイコロではなくお金なのだ(禁)

このマンガ面白いのか?

早速読んでみた。

街コロマッチ!ってなんやねん?

そもそも「街コロマッチ!」とはどんなアプリだろうか。

ドイツの大変権威ある賞をいただいた日本産のボードゲーム(どこかのボブみたいに受賞拒否(?)したらより話題になったであろう)「街コロ」を題材にしたゲームである。

AEGでも一度遊んだことがあるが、普通に面白ゲームでオススメ。
正直な感想としては賞を取るほどかどうかは・・・うふふ(笑)

さてさて。

話を戻すと、あくまで題材にしたゲームということでほぼ別物と言っていい。
残念なことに、AEG内ではほぼ誰も遊んでいない。

なんだと!業界支持率100%じゃないのか!!(怒)

安心したまえ、支持はしている。管理人も一か月に一か月に一回くらいは起動してる。

起動だけだがな・・・(ぼそっ)

マンガのほうは・・・

そんな「街コロマッチ!+」はというと。

なんと!あの超大手雑誌「ジャンプ」で連載されているのだ(!)

「ジャンプ+」の方だがな。

こちらはスマホなどで読める無料雑誌。+なのに無課金とはこれいかに??

誰のプラスにもならんがな(笑)

無料だけあって、本家ジャンプの執筆陣のレベルには到底及ばない作家・作品が目白押し。

いやいや、全部ではないぞ・・・例えば・・・えーー・・・(思考停止)

大手をディスるのはやめておこう、いやいやディスってなどない。
消費者として意見しただけだ。

で、「街コロマッチ!+」だが。

よく分らん世界観の街に若干15歳でなぜか市長にされる主人公(見た目が出来の悪いブラックジャックのよう)

「目覚めたら見覚えのない場所にいて市長になってた」て誰が納得すんねん!!

初っ端からわけわからなさ過ぎて完全に読者を置いてけぼり状態。

がんばって振り落とされずに読んでいくと、主人公をやたら子ども扱いする秘書登場。
なぜか、遊戯王カードで主人公(市長)を買収しようとしたり。

遊戯王カードですごいな。
さすがジャンプだ、堂々とこのネタを使えるのは他にない。

いやいやちょっと待て。

ボードゲームの敵(?)であるトレカを堂々と出すだと。

ボードゲーマーの神経を逆なでにする無神経さ。

なめとんのか、このジャンプの出来○ないが!!(失礼)

まあ実際はトレカもボドゲも好きな人は多いだろうがな。


そしてなによりすごいのがこの秘書さんかなりぶっ飛んでいる。
なぜかいきなり服を脱いで下着姿になったり下着姿になったり。

なるほど、お色気作戦か。
ならば仕方あるまい(笑)

ボドゲマンガではない

結論。

ボードゲームマンガではない。ボーゲームを題材にしたアプリを題材にしたマンガである。

言うならば、パクリのパクリみたいな感じ(失礼)

まだ見たくもない壁ドンをしてしまう「放課後さいころ倶楽部」のほうがまし(笑)

いやいや、ディスってないぞ。
業界支持率100%マンガは面白いぞ(汗)

とにもかくにも。
今後の展開が気になる「街コロマッチ!+」

どうせ無料なんだから読んで損はない。

打ち切りにならないことを祈る。


街コロ -
街コロ -

街コロマッチ!+ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) -
街コロマッチ!+ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) -


にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村


この記事へのコメント

人気記事