【ボードゲーム群雄割拠時代突入】~ライナー・クニツィアの戦国時代~

ライナー・クニツィアの戦国時代

和風ダイス振りまくりゲーム「ライナー・クニツィアの戦国時代」
815YaZinj5L._SL1282_.jpg


神ライナー・クニツィアが戦国時代のゲームを作ってしまった。

あのクニツィアが、だぞ。

えっ?誰やねんだって!?・・・そんなこというともぐりだと思われるぞ(笑)


プレイヤーは戦国大名となり、諸国の城を攻め全国統一を目指す。

なんと、もののふの魂が震えるゲームであろうか。そんな魂があるのかは人によるけど(笑)


ルールは簡単。攻める城を選んでダイスを振る。城に応じた出目が出れば見事城を陥落してポイントゲット。

一言でいうなら和風「ヘックメック」という感じであろうか。(細かいルールは違う)

やっていることは大体同じでも、取り合うのが城と虫とは全然違う。ダイスを振るだけで壮大なスケール感が味わえるのがいい。


その城に応じた出目が必要だが、もちろん得点の高い城は難攻不落。

正直かなり出目が厳しいが、あえて難しい城を狙ってみたい。

だって、一国一城の主になりたいじゃないか!!

そう思わせるゲーム。


しかし世は戦国時代。

うかうかしていると、他のプレイヤーに城を乗っ取られるかもしれない。

取られたら取り返す!倍返しだ!!

ヘックメックと違い狙って取り返しにいける分、取り合いが熱い。

その分、プレイ時間はどんどんと長くなるのだが(笑)

手軽で熱い長い長い戦いのゲームである。


こんな人にオススメ
□ヘックメックより熱い戦いがしたい
□クニツィアが好き
□もののふの魂が震えだしそう

こんな人はやめときなはれ
□どうせなら「サムライ」のほうがいい
□和風ゲーは日本人が作ったやつじゃないと嫌だ(右翼)
□平和な時代のほうがいいや


タイトル:ライナー・クニツィアの戦国時代
メーカー:アークライト
製造年:2014年
2~6人用
絶版につき入手困難


ライナー・クニツィアの戦国時代 完全日本語版 -
ライナー・クニツィアの戦国時代 完全日本語版 -


にほんブログ村ランキング参加中。よかったら押してあげてください(涙)

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへにほんブログ村


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

にほんブログ村


AEGオリジナルゲームはこちら(無料)


この記事へのコメント

人気記事